【クォータリー】5-4(第二期) 精鋭「三一駆」、鉄底海域に突入せよ! 攻略 (2018年9月)

シェアする / フォローする

クォータリー任務 精鋭「三一駆」、鉄底海域に突入せよ! の第二期での攻略です。
別の任務 新編成「三川艦隊」 と兼用できる編成例も書きました。

…みんなの5-4はもういなくなってしまったのだ。

第一期からの変更点

5-4が天国じゃなくなりました。深層に見合う難易度に変更。

任務の兼用について

以下の2つのクォータリー任務の5-4が被っているのですが…

① 精鋭「三一駆」、鉄底海域に突入せよ! は2回S勝利
② 新編成「三川艦隊」、鉄底海峡に突入せよ! は1回S勝利

結論から言うと、兼用 or 別々のどちらでもOKです。
メリットとデメリットを読んで判断してください。

①三一駆 → 長波改二 + 高波改 or 沖波改 or 朝霜改
②新三川 → 鳥海 青葉 衣笠 加古 古鷹 天龍 夕張 から4隻

別々の場合

メリット
→ボスでも制空が取れます。
→編成は軽く、道中支援は行わないので資材消費も軽いです。

デメリット
→2回掛かります。(三一駆、新三川)
→新三川で上ルートで5-4は難易度高め。

兼用の場合

①②の条件より、重巡4駆逐2となります。

メリット
→1回で済みます。(三一駆+新三川)
→道中支援を行うので、道中突破率はかなり高め。

デメリット
→ボスで制空が取れません。ゴリ押します。
→道中支援の分、資材の消費が増加します。

任務・作戦内容

精鋭「三一駆」、鉄底海域に突入せよ!
5-4 サーモン海域

5-4を2回S勝利で達成
「長波改二」「高波改」「沖波改」「朝霜改」から1隻+自由枠4

(兼用する場合)
②新三川 → 鳥海 青葉 衣笠 加古 古鷹 天龍 夕張 から4隻

攻略(5-4)

ルート&陣形

別々=下最短ルート :  (4戦) 全て単縦陣
(B) → E → H(夜) → (I) → J(夜) → (M) → ボスP

兼用=下うずまきルート :  (4戦) 全て単縦陣
(A) → (D) → E → H(夜) → (I) → J(夜) → ボスP

編成・装備例① 別々(下最短ルート)

第1艦隊

第1艦隊 : 重巡/航巡2、軽巡1、駆逐3

水戦2はボス用。夜偵は夜戦用。
とても軽い編成に見えますが、夜戦含め下ルートの敵は弱いです。
S勝利も普通に狙えます。
支援艦隊は必要ありません。(不安なら出しても良いです)

編成・装備例② 兼用(下うずまきルート)

第1艦隊

第1艦隊 : 重巡4、駆逐2

兼用の場合、実質上記艦種で固定です。

駆逐は旗艦にして大破率を下げます。
ボス用の対空カットイン装備、火力装備で。

重巡は索敵用に水偵夜戦用に夜偵とします。
防御策として4スロ目にバルジ、缶などはお好みで。
※追記:衣笠はアプデにより2号砲のほうが強いです。

2つの任務兼用ということで、念の為道中支援を出しています

標準の支援を出しました。(全キラの駆逐2空母1重巡1戦艦2)
支援艦隊についての記事はこちら

不安な場合は決戦支援を追加しても良いです。
楽勝な場合は道中支援をカットしても良いです。

報酬

①「13号対空電探」「22号対水上電探」「戦闘詳報」から選択
②「新型砲熕兵装資材」「プレゼント箱」から選択

普段に手に入らない物を優先したほうが良いです。

最後に

難易度が高くなり戦果稼ぎの場所では無くなったのですが、下ルートは割と簡単な部類だと思います。
しかし周回することはもう無さそうなのですが。

スポンサーリンク

シェアする / フォローする