【クォータリー】5-1,5-3,5-4(第一期) 新編成「三川艦隊」、鉄底海峡に突入せよ! 攻略(2018年7月)

シェアする / フォローする

18/7/12実装のクォータリー任務「新編成「三川艦隊」、鉄底海峡に突入せよ!」の攻略です。

報酬に「戦果+200」がある為、Z砲と合わせてランカーはクリアタイミングを考えたいところ。

任務・作戦内容

「鳥海/青葉/衣笠/加古/古鷹/天龍/夕張」の中から4隻
で、以下の海域をS勝利
5-1. 南方海域前面
5-3. サブ島沖海域
5-4. サーモン海域

攻略(5-1)

ルート&陣形

スタート → A(複縦) → F(たて) → H(複縦) → ボスI(複縦)
分岐CFはランダム、分岐EHはE75%、H25%

編成・装備例①

第1艦隊

第1艦隊 : 軽巡1、戦艦1、重巡3、空母1

潜水艦対策には夕張が適切。シナジー+α装備で。

装備は艦戦2+F4U-1Dで航空優勢としました。
軽い編成の為、道中はいつもより若干苦戦します。

攻略(5-3)

ルート&陣形

(A) → C(夜戦) → D(夜戦) → (I) → ボスK(複縦)
( D → F(夜戦) → (I) )

I→Kで駆逐2がほぼ必須。

編成・装備例①

第1艦隊

第1艦隊 : 駆逐2、重巡4

高速統一とします。
重巡4を出したほうが良い為、駆逐2と合わせると実質固定です。

制空が取れない為、水偵は無意味です。
重巡の装備は探照灯・照明弾、バルジ、高速缶などにします。

駆逐はボス用に、対潜を意識しつつ秋月砲で対空に気を配る感じです。
朝潮改二丁が最適です。(サミュエルは低速なので×
例ではタシュケントを出してます。(対潜1足りない)
秋月型でも良いですね。

支援艦隊ですが、決戦支援は必須。道中支援も出したほうが良いと思います。
私は初回から両方出しました。(エコ支援~通常支援)
S勝利まで取る必要があり、難易度が高いので支援も必要経費と思って割り切りましょう。

支援艦隊の記事はこちら

攻略(5-4)

ルート&陣形

上ルート: A → (E) → H → (M) → ボスO 全て単縦陣

編成・装備例①

第1艦隊

第1艦隊 : 軽巡1、重巡3、空母2

ドラム缶4は夕張で。

空母が2までしか入れられないので、航空優勢としました。
岩井隊などで工夫すれば艦戦を1減らすことが出来ます。
私は空母の射程を優先して、彗星二二型載せとしました。

報酬選択

「勲章x1」「改修資材x5」から選択

勲章1=改修資材4 なので、価値を比較したならばネジを取得したほうがお得です。

戦果+200も貰えます。
Z砲と合わせて、貴重な役割となりそうです。

最後に

初回クリア時は5-1を3回、5-3を12回、5-4を1回でした。
5-3は地獄、5-4は天国。

夜戦に支援艦隊が来るようになったので、昔よりは楽になっている…はず…。
6キラ(91%)で3回連続で道中支援来なかったのは、さすがに勘弁してくれと思いました。

スポンサーリンク

シェアする / フォローする



『【クォータリー】5-1,5-3,5-4(第一期) 新編成「三川艦隊」、鉄底海峡に突入せよ! 攻略(2018年7月)』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2020/06/04(木) 18:40:27 ID:9ff10e95e 返信

    二期対応ではないので、クオータリーから見えないようにした方がよいのではないでしょうか?

    • 名前:mizuburo 投稿日:2020/06/06(土) 22:01:45 ID:9cf2216c9 返信

      こんばんわ。
      クォータリーの件ですが、検討した結果、以下の結果となりました。
      ・”クォータリー”タグを消しても、googleの検索結果からは何も変わらない
      ・第三期が来た場合、第二期の多数の記事について同等の処置をする必要が出てくる
      →タイトルに「(第一期)」を付けることでページに飛ぶ前に分かるようになる
      …ということで、第一期の記事タイトルに(第一期)と付けることにしました。

      第一期のウィークリー/マンスリー/クォータリー/EO海域/周回 の記事タイトルに(第一期)と付け足しました。(一部はすでに対応済みでしたが)
      こういった混乱を避けるため、普段から記事の投稿月・更新月をタイトルの語尾に付けています。
      ご意見ありがとうございました。