軽巡 重巡 水母 海防のフィット砲+装備ボーナス 装備例・まとめ (2019年10月)

シェアする / フォローする

本記事は、過去の「フィット砲の火力・命中補正」の記事から軽巡/重巡のみを抽出し、新たに「装備ボーナス」と「水母/海防」を追加して、2019年10月時点の内容に更新した記事です。

フィット砲&装備ボーナス リンク集
戦艦 / 空母 / 軽巡 重巡 水母 海防
駆逐 装ボ / 駆逐 主魚シナジー / 駆逐 ソナー

↑2019年10月~2021年3月に更新&追加

記事について

記事の内容について

前回の記事作成以降、装備ボーナスが大量投入され、フィット砲も増えています。
艦種ごとに、この両方を考慮した装備例を書きました。
水母/海防、一部の主砲以外の装備についても触れています。

フィット砲・装備ボーナスを重視した、「主砲2+α」を想定した記事となっています。
由良改二のような、様々な組み合わせの装備は想定していませんのでご注意ください。
(それだけで単体記事がポンポン出せるような分量なので)

参考サイト/関連リンク

明石の改修工廠 (フィット砲データ)
艦これ攻略Wiki – 装備 – 装備相乗効果いろいろ
艦これ攻略Wiki – 装備 – 装備ボーナス

フィット砲の火力・命中補正(戦艦/重巡/軽巡/駆逐)まとめ(2018年3月) (過去記事)

検証して戴いてる多数の提督の皆様に感謝いたします。

フィット砲/装備ボーナスとは

フィット砲とは

・艦種と主砲のサイズで、命中率に影響するシステム
・軽巡級とZara級は、火力にも影響あり

装備ボーナスとは

・特定艦と特定装備の組み合わせで、パラメータが更に上昇するシステム
・さらに別の装備との組み合わせで上昇する場合がある(シナジー)

フィット砲/装備ボーナスを上げるには

・改修工廠を行う
・改修工廠で上位版に更新する(上位版が改修可能か確認してから!)

中口径主砲 一覧

軽巡・練巡・雷巡

装備ボーナス

フィット砲

装備火力補正
(軽量砲)
命中補正
(フィット)
対象
14cm 系
15.2cm 系
6inch 連装速射砲 Mk.XXI
Bofors15.2cm連装砲 Model1930
Bofors 15cm連装速射砲 Mk.9 系
軽巡
練巡
雷巡
15.2cm連装砲 系↑↑阿賀野型
15.5cm三連装砲 系(装ボ)大淀
20.3cm連装砲 系↓(-3)?軽巡
重い主砲↓?軽巡

軽巡火力補正 = √(単装砲[○本]) + 2 × √(連装砲[△本])

単装砲[1本]=1、単装砲[2本]=1.4 火力上昇する
連装砲[1本]=2、連装砲[2本]=2.8 火力上昇する
14cm砲系、15.2cm連装砲系に適用される
1本ずつ加算ではなく、単純に1人に加算される(連装砲2本→1本辺り平均1.4)
3号砲(10)+15.2cm連装砲改(6)→フィット砲は1本なので火力+2

19/11/23追記 コメントより
“軽巡・命中補正 20.3cm系統”で1本に付き-3ある模様

装備例(汎用)

火力重視

例)20.3cm(3号)連装砲★×2
通常海域、イベント海域など。王道の装備です。

火力・命中重視(バランス型)

例)20.3cm(3号)連装砲★×1、15.2cm連装砲改★×1
イベント海域の連合艦隊用など。軽巡は割とよく使います。
軽巡のフィット砲の火力補正を一番生かせるのは、この1本ずつ持ちです。

命中重視

例)15.2cm連装砲改★×2
イベント海域の連合艦隊用など
特に阿賀野型と相性が良いです。

その他の対策

例)OTO 152mm三連装速射砲★×2
命中重視 兼 PT小鬼群対策。

例)秋月砲★×2
対空重視 兼 PT小鬼群対策。

水上偵察機

S9 Osprey(1)の装備ボーナスの火力(1)は使うことは少ないです。
火力が欲しい場合、零式水上偵察機11型乙(熟練):火力(2)を乗せれば良いです。

装備例(個別)

特に名前の上がっていない艦娘は、装備例(汎用)でOKです。
基本的には3号砲★。(改修すると命中も上昇している)

L.d.S.D.d.Abruzzi・G.Garibaldi

152mm/55 三連装速射砲改(9)+装備ボーナス(2)で火力11。
3号砲は火力10ですが、3号砲★2~のほうが強いです。

重巡・航巡

装備ボーナス

フィット砲

装備火力補正
(伊重巡)
命中補正
(フィット)
対象
15.5cm三連装砲系最上型
20.3cm連装砲夜戦10重巡、航巡
20.3cm(2号)連装砲夜戦15重巡、航巡
20.3cm(3号)連装砲夜戦15重巡、航巡
203mm/53 連装砲Zara級

Zara級火力補正 = √(203mm[○本])

203mm[1本]=1、203mm[2本]=1.4 火力上昇する
元々「命中-2、射程:長」という特性がある
フィット砲補正で1本につき命中+1程度上昇?

装備例(汎用)

火力重視

例)20.3cm(3号)連装砲★×2
通常海域、イベント海域など。王道の装備です。

火力・命中重視(バランス型)

例)20.3cm(3号)連装砲★×1、15.2cm連装砲改★×1 or OTO砲★×1
イベント海域の連合艦隊用など。

命中重視

例)15.2cm連装砲改★×2 or OTO砲★×2
イベント海域の連合艦隊用など。2本準備するのは大変かも。

例)SKC34 20.3cm連装砲×2
連合艦隊の第1艦隊用(夜戦を行わないので昼戦命中重視)
支援艦隊の重巡/航巡用

例)20.3cm(3号)連装砲★×2
夜戦命中重視(フィット砲により夜間命中UP)

射程重視

例)203mm/53 連装砲×1、20.3cm(3号)連装砲★×1
射程:長になるので早めに行動できる(メリットもデメリットも有り)
命中-2なので注意
Zara級にフィット補正(火力・命中)あり

装備例(個別)

特に名前の上がっていない艦娘は、装備例(汎用)でOKです。
とにかく3号砲を改修しまくりましょう。(軽巡にも使えるので)

衣笠改二

例)20.3cm(2号)連装砲★×2+水上電探
2号砲(11)>3号砲(10)となります。(改修度で前後する)
水上電探シナジーでさらに火力+3
(2本載せで鳥海改二+3号砲と同じ火力)
2号砲を優先しましょう。
火力の必要なマンスリー遠征や、支援艦隊でも活躍できます。

古鷹改二・加古改二・青葉改

例)20.3cm(2号)連装砲★×2+水上電探
2号砲(10)=3号砲(10)となります。(改修度で前後する)
水上電探シナジーでさらに火力+3
シナジーありなら2号砲を優先

最上型

例)20.3cm(3号)連装砲★×2
フィット砲を気にするより、3号砲★が良いです。

Zara級

例)20.3cm(3号)連装砲★×2
例)SKC34 20.3cm連装砲×2
Zara級も同様に3号砲★でOK。
夜戦は弱めなので、連合艦隊では第1艦隊に適しています。(+SKC34 20.3cm連装砲)
デフォルトで射程:長

水母

装備ボーナス

フィット砲

装備火力補正命中補正
(フィット)
対象
14cm砲系"以外"の主砲(中)Commandant Teste
神威改母

公式の言及はありませんが、おそらく日進でも低下します。

装備例(汎用)

火力・命中重視(バランス型)

例)14cm連装砲改(8)×1、15.2cm連装砲改★×1
例)14cm連装砲系×2
14cm連装砲系以外の主砲(中)では、フィット砲で命中が下がります。

2019/10時点で主砲(中)を装備可能なのは以下の3隻のみ
Commandant Teste、神威改母、日進

装備例(個別)

日進

14cm連装砲系に補正がかかるので、優先して装備させます。

Commandant Teste

Late 298B(水爆)で火力が5も上昇。
Late 298Bは航巡の火力上げなどで使われることもあります。(火力2)

海防艦

装備ボーナス

フィット砲は無し

装備例

海防艦の装備ボーナスは忘れて良いです。
海防艦の火力は元々低いので、火力のボーナスを得ても…という感じ。
火力よりも、与えた役割を果たすことが重要です。

対潜重視 → 例)ソナー、爆雷投射機、爆雷
対空重視 → 例)秋月砲×2、対空電探で対空カットイン(一部通常海域などで使用)
索敵重視 → 例)電探×3

最後に

前記事では装備ボーナスは1つだけだったのですが、今回改めて調べてみるとすごく増えてました。
しかし、3号砲★と15.2cm砲★があれば良いという状況は、それほど変わっていないようです。

古鷹・加古・青葉・衣笠に、2号砲+水上電探」は覚えておいたほうが良いです。