【マンスリー】5-1(第二期) 「水上打撃部隊」南方へ! 攻略(2018年9月)

シェアする / フォローする

5-1の「水上打撃部隊」南方へ!の第二期攻略です。

第二期でボスの潜水艦混在編成が無くなったので、ボス戦は楽になりました。
その為、軽巡も対潜にこだわらず編成出来ます。

第一期からの変更点

道中・ボスで潜水艦混在編成が出なくなった。
純粋な潜水艦マスがあります。

任務・作戦内容

5-1. 南方海域前面

Wikiより
戦艦3隻軽巡1隻他を基幹とした水上打撃部隊で南方海域へ進出、敵艦隊を撃滅せよ!
※「敵前線司令艦隊」(5-1ボス戦)に
S勝利で達成
低速戦艦3隻+軽巡1隻+他に艦がいてもOK
報酬:高速修復材x3、
改修資材x4

攻略(5-1)

ルート&陣形

B(たて) → E(よこ) → G(たて) → J(たて)
(A) → D(たて) → …

分岐条件・ギミック

低速戦艦ぴったり3隻必須 → 海外艦、高速戦艦は対象外
(使用できるのは大和、武蔵、長門、陸奥、扶桑、山城、伊勢、日向の8隻)

まだ詳細な分岐条件は不明
戦艦3だとIに逸れやすいらしい…?
駆逐2だとJに行きやすい?

各種データ

艦隊編成 : 通常艦隊
制空 : 水戦4?
固定艦 : 低速戦艦(国産)3、軽巡1

編成・装備例①

第1艦隊

第1艦隊 : 軽巡1、低速戦艦3、駆逐2

暫定の編成です。
駆逐2だとボスに行きやすい?という情報を元に編成。

ボス編成に潜水艦がいなくなった為、軽巡は阿武隈にしました。
駆逐は連撃+先制対潜。(朝潮、サミュエル、ジャーヴィスなど)
潜水マスでもS勝利しやすいです。

伊勢改二に艦戦1。水戦2、水爆3と合わせます。
彩雲の採用は悩むところです。(徹甲弾→彩雲)

編成・装備例②

第1艦隊

第1艦隊 : 軽巡1、低速戦艦3、航巡2

第一期の編成の軽巡を五十鈴先制対潜から阿武隈に変更。
編成①の駆逐2を航巡に変更。
合わせて装備を調整。(水戦を航巡→航戦)

駆逐が関係ない場合はこちらの編成が主流になります。

最後に

やはり羅針盤は強いです。
どの編成でも道中大破は普通に出ます。
新マップになって試行回数も少ないので、今後も検証が必要そうです。

スポンサーリンク

シェアする / フォローする