【EO海域】 4-5(第二期) カレー洋 リランカ島沖 周回・攻略(2020年4月)

シェアする / フォローする

4-5 カレー洋 リランカ島沖の攻略です。
マップの見た目はほぼ別物に変わりました。

20/4/7 現在の装備編成に更新、少し改良した編成追加、全体の並べ替え

任務・作戦内容

Extra Operation 4-5. カレー洋 リランカ島沖
5周でゲージ破壊
ボスの撃沈のみでゲージ減少
ゲージ破壊後の艦隊はパターン1~3のランダム?
(最終編成はラストダンス時のみ)

ボスゲージ破壊後は削り時と同様になる為、削り時の編成が再度使えるようになります。
周回用にどうぞ。
まるゆ堀りも可能です。(20/4/7で約1.9%)

更新履歴

18/9/5 初稿
18/11/6 ネルソンタッチ編成追加
19/7/1 一部の文章改稿
20/4/7 現在の装備編成に更新、改良編成・軽量編成の追加、全体の並べ替え

攻略(4-5)

ルート&陣形

高速+ルート : (3戦)
(A)or(C)能動 → D(よこ) → H(たて or ネルソン複縦) → ボスT(たて)

軽量ルート : (3戦、警戒陣使用時
(A)or(C)能動 → D(よこ) → H(警戒) → ボスT(ネルソン複縦)

重量編成ルート : (4戦)
(A)or(C)能動 → D(よこ) → H(たて or ネルソン複縦) → K(たて) → ボスT(たて)

高速+化で1戦少なくなります。
編成例は高速+ or 軽量編成による最短ルート前提中心です。

分岐条件・ギミック

高速+以上統一、(戦艦+空母)4以下でH→T
軽巡1丁度+駆逐3以上でH→T

(戦艦+正規空母)4未満、(戦艦+空母)5未満、索敵スコア70?以上でK→T

詳しくは攻略Wikiのルート分岐条件を参照。

編成・装備例① 高速+、ネルソンタッチ、削り1

第1艦隊 : ネルソン、重巡/航巡1、軽巡1、正規空母1、軽空母2

・道中2戦目にネルソンタッチ(複縦)で突破率を上げる
・ラストダンス版を軽量化したもの。
・軽巡は4スロ艦+穴
・軽空母+軽巡で初手潜水マスも勝利できます
・陸上用装備(三式弾)、高速化装備(缶+タービン)
・瑞鳳の艦爆は対地攻撃できる艦爆を装備(ボスを攻撃)

艦これ計算機様 (外部リンク 制空値計算)
対地特効のまとめ記事

高速+化について

高速+化以上にするするには、以下のものが必要。
・補強増設済みの艦娘×6
・高速缶(強化型艦本式缶、新型高温高圧缶など)×6(低速戦艦ではさらに+1)
・改良型艦本式タービン×6

編成・装備例② 高速+、ネルソンタッチ、削り2

第1艦隊 : ネルソン、重巡/航巡2、正規空母1、軽空母2

・道中2戦目にネルソンタッチ(複縦)
・編成①の軽巡→重巡/航巡

編成・装備例③ 高速+、ネルソンタッチ、ラストダンス

第1艦隊 : ネルソン、重巡/航巡2、正規空母3

・道中2戦目にネルソンタッチ(複縦)
・空母枠を本気モードにします(最終編成は強い)
・白サラトガで夜襲カットイン狙い

編成・装備例④ 速度不定、軽量編成+警戒陣、削り

第1艦隊 : ネルソン、正規空母1、軽巡1、駆逐3

警戒陣が使える期間のみの編成戦略(イベント中)
・道中2戦目は警戒陣で突破、ボスはネルソンタッチ(複縦)
・空母枠は5スロ空母
・対潜艦は攻撃艦+主砲対地装備でも良いです
・随伴艦のタッチがボスに決まれば大ダメージ
・警戒陣の期間ではそこそこ良い結果&節約可能
・ラストダンスは流石にキツイです

警戒陣が無い期間でも、任務で固定艦種などがある場合は、似たような編成を使用する場合あり。

編成・装備例⑤ 高速+、ネルソン無し、削り

第1艦隊 : 重巡/航巡3、正規空母3

・重巡/航巡は三式弾

編成・装備例⑥ 高速+、ネルソン無し、ラストダンス

第1艦隊 : 重巡/航巡2、正規空母3、戦艦1

・重巡/航巡1→火力戦艦に変更(例では武蔵改二)
重巡/航巡2、正規空母3、戦艦1でもOK

編成・装備例⑦ 速度不定、ネルソンタッチ、1戦多い

第1艦隊 : ネルソン、重巡/航巡2、正規空母3

・道中2戦目にネルソンタッチ(複縦)
・6隻高速化出来ない or 穴開けてない人向け
・削り~ラストダンスで使用
・道中がキツいので、最初から戦艦を投入(1戦多い

最後に

ネルソンタッチ実装により、大分進みやすくなった感じです。
第二期の新4-5実装時は、全員穴を開けて高速+以上にするハードルがまだ高めで、ネルソンタッチ等の特殊攻撃も未実装でした。

時が進むに連れ、補強増設アイテムの任務による配布や、特殊攻撃の実装、装備や改修の充実でハードルが結構下がってきました。
高速+が当たり前の海域になった、と言えるかもしれません。

過去のあとがき(2018年9月~)

高速+がやはり戦闘数が少なくて楽そうです。

みんな「第二期のほうが楽になった」と言っているのですが、私は第一期のほうが簡単だったと思ってます。…私だけなのかな?

追記:ネルソンタッチ実装により、大分進みやすくなった感じです。

スポンサーリンク

シェアする / フォローする



『【EO海域】 4-5(第二期) カレー洋 リランカ島沖 周回・攻略(2020年4月)』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/11/02(金) 13:31:37 ID:196ab7320 返信

     初めて書き込み致します。新型高温高圧缶×6が必要とのことですが、開発で入手できる強化型艦本式缶で代用できます。ただし、武蔵改二の高速+化だけは、新型高温高圧缶が一つは必要です(新型高温高圧缶+強化型艦本式缶+タービンなら高速+)。

     私は白トガMk.2、武蔵改二、瑞鶴改二甲、イントレピット改、ザラdue、鈴谷改二でやっています。管理人さんの「編成・装備例③(高速+)ラストダンス2」と装備はほぼ同じですが、異なるのは、瑞鶴が「村田、岩本、彩雲」で、イントレが「村田、彗星634熟練、F6F-5★10」という辺りです。Hマスの戦艦によるワンパン大破が怖いので、重巡/航巡枠は、硬い鈴谷/熊野か、ザラがよいかと思います。

     白トガに夜間戦闘機2が入るので、瑞鶴に彩雲が積めます(ボス攻撃やツによる熟練度リセットを考えると、12スロに艦爆を入れたくないし、戦闘機だと制空過剰になりますから、彩雲でいいと思います)。ザコ掃除は、艦爆搭載のイントレにしてもらいます。

    • 名前:mizuburo 投稿日:2018/11/02(金) 13:50:00 ID:85c1b0d2c 返信

      装備例ありがとうございます。
      缶は気づいてたんですが、直すのを忘れてました。修正します。

      編成については制空値がはっきり判明していない時点での編成でした。
      改めて計算してみたところ、このまま艦戦4つの優勢で問題無さそうです。
      彩雲については良いと思います。これは艦爆の数共々、個々の提督で変わってきそうですね。

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/11/17(土) 22:13:17 ID:2434c0165 返信

    mizuburoさんに同意見ですね。第一期の場合は燃弾ボーキが飛ぶ
    ように消えていきますけれど大破撤退が0%100%ストレートで
    割れるという【撤退無しの絶大な安心感】には代えられません。
    第二期は資材に優しいですが、ボス前で航巡ワンパン大破撤退の
    不安が常に付きまとうため「心臓に悪い」ですよw

    撤退0%は信用しない人が居るので書いておきますが、伊勢改二
    +武蔵改二+大和改+Iowa改+五航戦装母2隻全員増設バルジマシマシ。
    私は一度も撤退が無かったですけれど、五航戦中破は頻繁に起き
    ますので完璧を期するのならばバルジより女神が良かったかも?
    とはいえ、一度も必要としなかったですから完璧さでは第一期。

    それはそうと…7-1の提督経験値が半分になって泣きそうですorz
    運営さん、次のメンテで7-1の提督経験値を上げて下さいませ。

    • 名前:mizuburo 投稿日:2018/11/17(土) 22:21:02 ID:8301d9b84 返信

      運に左右されますけど、第一期の削りがほぼ同じ編成で大体ストレートだったので、前のほうが良かったと感じちゃってます。
      試行回数を重ねていくに連れて、数カ月後には2期のほうが良いかも…と、なっているかもしれませんが(´Д`)
      7-1半減はまじ辛いっすね、どこ回せばいいんだろ…

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/12/04(火) 23:33:40 ID:56e168106 返信

    楽とか言っているやつは,金かけて補強増設し,缶タービンをそろえ,ネルソンを持っているからでしょ。そもそも,いまさら第一期と比べてなんの意味があるのさ。高速化しない重量編成だと月が経つにつれ,難度が異様に増し,削りすらボスに到達できなくなっている状況ですよ。かといってクリアのために課金する価値がまったく見いだせないので,攻略できなければそれまでのこと。

  4. 名前:匿名 投稿日:2019/01/08(火) 12:12:23 ID:03f19769e 返信

    4-5に限らず、
    1期では重量編成でゴリ押せたマップがほとんど修正され、
    「戦艦空母3以下」、「駆逐2必須」などの条件が加えられ、
    分岐条件を知っていればボスマスに進めやすくなったものの
    編成条件による難易度増加はあったと感じました

    正直ランダム逸れの方がマシだった
    特に序盤のマップにおいて、初心者は「編成による逸れ」を意識しない可能性もあり
    再挑戦する意欲がどんどん減る場合も考えられます

    昔は羅針盤を祈るゲームだったが(まあ一応4-5は固定できていた)
    今は大破しないことを祈るゲームになってますね
    4-5は軽巡1駆逐3装母1航戦1でDHT、Hマスで大破しないことを祈るしかない…

    • 名前:mizuburo 投稿日:2019/01/08(火) 14:57:18 ID:42197edff 返信

      個々で感じ方は違うと思いますので、言及は避けます。
      どちらが正しいというわけでもない議論ですし…難しいです。
      ただ2-5、あれはイカン。水上反撃部隊が地獄過ぎてヤバイです。