【2020梅雨夏イベント】E7 丙・丁 ③戦力3~ギミック4(装甲破壊) 攻略

シェアする / フォローする

2020梅雨夏イベント:期間限定海域【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】
「E7」の「難易度:」の戦力3~ギミック4(装甲破壊)の攻略です。

攻略について

手順

①戦力1ゲージ撃破
②ギミック1(E-航空優勢/R-S勝利/基地防空 航空優勢1回)
③戦力2ゲージ撃破
④ギミック2(H-航空優勢/X-A勝利)
⑤ギミック3(X-A勝利1回/Y-A勝利1回/Z-A勝利2回)
⑥戦力3ゲージ削り
⑦ギミック4(V1-航空優勢/Z3-S勝利/X-A勝利/Y-A勝利)
⑧戦力3ゲージ撃破

ギミック1=ルート出現、ギミック2=ルート出現
ギミック3=出撃地点追加、ギミック4=装甲破壊

E7は乙/丙/丁はどの札でも出撃できます。

備考:丁の場合
②ギミック1、④ギミック2は不要
⑤ギミック3(X-A勝利1回/Y-A勝利1回/Z-A勝利1回)
⑦ギミック4の(V1-航空優勢)が不要

備考:甲の場合
ギミック1(E/F/H/J/R/防空2)、ギミック2(V/V4/X/防空2)
ギミック3(V4/W4/X/Y/Z)、ギミック4(N/Q/V1/V4/W3/Z2/Z3/X/Y)

丙攻略なので、札のことには触れません。

制空値・索敵スコアなど計算

作戦室 Jervis OR (外部リンク 制空値・索敵スコア計算)
制空権シミュレータ (外部リンク マップでの制空値計算)

とても計算のしやすいサイト様です。

ドロップ

E7
X:Gambier Bay(丁) 磯風(丁) 秋霜(丁) Ark Royal(丁) 初風(丁) 日振(丁)
Y:屋代(丁) 長波(丁) 大東(丁) 高波(丁) 風雲(丙) Houston(丙) Graf Zeppelin(乙)
Z:大鳳(丁) 風雲(丁) Graf Zeppelin(丁) 高波(丁) 天津風(丁) 時津風(丁) Houston(丁) 屋代(丁) 長波(丁) 大東(丁)

↑7/31時点のデータです(Poi調べ)

↓8/8時点のデータ

特効/ドロップ率まとめ

特効

20/7/21時点

参考:Dewy氏ツイート

攻略(E7 戦力3・ギミック4)

ルート&陣形

戦力3: 4 Z2第4 W2 W4第3 Z第4

ギミックルート折りたたみ

ギミック4V1: 3 D H第3 V第1 V1第3

ギミック4Z3: 4 Z2第4 Z3第4

ギミック4X: 1 A Cよこ E輪形 G警戒 K O警戒 Xたて

ギミック4Y: 2 F第3 I第4 M第1 R第4 Y第4

分岐条件:攻略Wiki

⑥戦力3ゲージ削り
⑦ギミック4(V1-航空優勢/Z3-S勝利/X-A勝利/Y-A勝利)
⑧戦力3ゲージ撃破

編成・装備例① 戦力3・削り&周回

第1艦隊 : 戦艦1 正規空母2 航巡2 軽巡1

第2艦隊 : 軽巡1 駆逐3 航巡1 雷巡1

艦隊編成 = 空母機動部隊
道中支援 = なし
ボス支援 = なし
第1航空隊 = 【退避】 東海4 → Vマス(3)
第2航空隊 = 【出撃】 二式大艇1陸戦1陸攻2 → ボスZマス(9)
第3航空隊 = 【出撃】 二式大艇1陸戦1陸攻2 → ボスZマス(9)

・高速以上で最短
・直前の編成の瑞鳳→筑摩、艦載機のみ変更
・東海は退避しておく(ギミック4各所で使う)

制空値=約346以上で、全マス航空優勢以上取れます。
全て★0の場合、画像で制空値349
筑摩の水戦→三式弾 の場合、確保→均衡→ボス優勢

削りは支援艦隊無し・基地2部隊のみでも、大体昼で終わります。
掘り周回もこのままで良いです。

編成・装備例② 戦力3・ラストダンス

道中支援 = なし
ボス支援 = あり
第1航空隊 = 【出撃】 二式大艇1陸戦1陸攻2 → ボスZマス(9)
第2航空隊 = 【出撃】 二式大艇1陸戦1陸攻2 → ボスZマス(9)
第3航空隊 = 【出撃】 二式大艇1陸戦1陸攻2 → ボスZマス(9)

・編成は削りと同じです。
・ギミック4(装甲破壊)後に実施。
・基地1も「二式大艇1陸戦1陸攻2」でボスZへ
・航巡/軽巡1→高速戦艦1としてもOK
・夕張→長良のほうが良いかも
・支援無しでギリギリクリアだったので、最後は出したほうが良い気がします。
・強友軍でもOK
装甲破壊なしでも一応クリアは出来ます。(魚雷CI欲しい)

編成・装備例③ V1-航空優勢

第1艦隊 : 高速空母系4

第2艦隊 : 軽巡1 駆逐4 海防1

艦隊編成 = 空母機動部隊
道中支援 = なし
ボス支援 = なし
第1航空隊 = 【退避】
第2航空隊 = 【退避】
第3航空隊 = 【退避】

・空母系4、駆逐4以上、高速以上
・第1は削り時の2隻+空母2、予防として噴進砲改二
・第2は対潜特化(使用済艦)+アトランタ対空

計算上は艦戦1追加で優勢取れます。
適当に艦戦をドカドカ載せればOK
全て★0の場合、画像で制空値389(342以上欲しい)

編成・装備例④ Z3-S勝利

第1艦隊 : 戦艦1 正規空母1 低速軽空母1

第2艦隊 : 軽巡1 駆逐4 雷巡1

艦隊編成 = 空母機動部隊
道中支援 = なし
ボス支援 = なし
第1航空隊 = 【退避】
第2航空隊 = 【退避】
第3航空隊 = 【退避】

・低速軽空母1、駆逐4?
・第2から始まるので、第1は3隻までカット

かなり色々試したので、余計にコスト掛かってしまったOTL

編成・装備例⑤ X-A勝利

第1艦隊 : 戦艦1 重巡/航巡2 軽巡1 駆逐2

艦隊編成 = 通常艦隊
道中支援 = なし
ボス支援 = なし
第1航空隊 = 【出撃】 東海4 → Cマス(2)
第2航空隊 = 【出撃】 陸戦1陸攻3 → ボスXマス(5)
第3航空隊 = 【出撃】 陸戦1陸攻3 → ボスXマス(5)

・前回のXマスギミック3と全く同じ。

編成・装備例⑥ Y-A勝利1回

第1艦隊 : 戦艦2 軽空母1 重巡級3

第2艦隊 : 軽巡1 駆逐4 雷巡1

艦隊編成 = 水上打撃部隊
道中支援 = なし
ボス支援 = なし
第1航空隊 = 【出撃】 東海4 → Mマス(4)
第2航空隊 = 【出撃】 陸戦1陸攻3 → ボスYマス(7)
第3航空隊 = 【出撃】 陸戦1陸攻3 → ボスYマス(7)

・前回のYマスギミック3と全く同じ。

最後に

支援艦隊なし かつ 編成も軽めに設定したつもりです。
特にXマス関連は通常艦隊で行く、Yマスは戦艦を抜くなど要所要所で節約。
ラスダンも支援なしでクリアしましたが、ここだけ出したほうが良さそうです。(もしくは友軍)

丙作戦でしたが、丁作戦にももちろん応用できます。
丙作戦はストレスフリーでした。
元々の工程が多いので時間は掛かりますが。
掘りと残り資材を考慮して難易度を下げたので、掘り周回も頑張ります。

E7-3周回ですが、もう少し軽く出来るかもしれないので、別記事で書くかも。
→追記:掘り周回書きました

スポンサーリンク

シェアする / フォローする



『【2020梅雨夏イベント】E7 丙・丁 ③戦力3~ギミック4(装甲破壊) 攻略』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2020/08/03(月) 18:49:58 ID:b536e00f0 返信

    E7丙 装甲破砕ギミックせずにクリア。
    出撃地点追加追加後、空母機動部隊
    赤城改二、サラトガ黒、筑摩改二、日進甲、利根改二、鈴谷改二
    比叡改二丙、金剛改二丙、熊野改二、アトランタ改、風雲改二、雪風改
    でラスダンまで友軍使わず昼戦で全てS勝利。ドロップはレア艦なし。
    ラスダンは編成かえずに出撃、友軍の二航戦(鳳翔含む)が来てボスを撃破、
    S勝利でHoustonがドロップ。
    そのまま堀に入り、30周全てS勝利(夜戦になった回数は8回)
    レア艦は大東2隻、屋代1隻(9周)
    大鳳狙いで堀継続
    補足:基地は全部隊ボス、支援は使用せず(省資源対策)

    • 名前:mizuburo 投稿日:2020/08/03(月) 19:28:11 ID:bd35527a2 返信

      お疲れさまです。
      ラスダンは硬いので念の為支援、という感じです。
      私も全てS勝利で支援は未使用でした。
      ちょっと第2の特効艦抜きすぎたかな、と感じたので。
      掘りは大鳳掘っておきたいですね。

      • 名前:匿名 投稿日:2020/08/03(月) 20:22:50 ID:b536e00f0 返信

        新艦の堀は全て完了。
        資源はALL30万でイベントスタート
        最後の新艦屋代堀完了時は弾薬と燃料は9万、ボーキ18万、鋼29万でした。
        平日は遠征とマンスリー遠征を行い、この値まで回復しました
        鋼はすぐに回復します・・・
        大鳳、日進、タシュケントを掘っていないので、これから掘ります。

  2. 名前:匿名 投稿日:2020/08/12(水) 18:04:47 ID:76f96e818 返信

    E7は丁でやるかと攻略を探していたので凄く助かりました。
    ストレスなさ過ぎて次から甲できなくなりそうです

    • 名前:mizuburo 投稿日:2020/08/12(水) 22:45:55 ID:35ae38242 返信

      資材が力尽きたのでこうなりました。
      記事のランキングを見るとわかりますが、低難易度の記事が需要が有るみたいです。う~む。