【ウィークリー任務】5-2 南方海域珊瑚諸島沖の制空権を握れ! 攻略(2018年7月)

シェアする / フォローする

ウィークリー任務 5-2 「南方海域珊瑚諸島沖の制空権を握れ!」の攻略です。

ウィークリー任務 4-4 「敵東方中枢艦隊を撃破せよ!」後の任務となります。

ここまで来てようやくネジ2を貰えます。
この任務を出すまでにかなり時間が掛かる為、やっていない提督も多いと思います。

戦爆連合カットインなどを考慮した装備としています。

※更新履歴
18/4/17 確率、瑞鳳改二など追記
18/7/18 最新装備版に変更、編成例②を追加

任務・作戦内容

Wikiより
南方海域珊瑚諸島沖に出撃し、敵機動部隊本体を撃滅、これに完全勝利せよ!
※「敵機動部隊本隊」(5-2ボス戦)に2回S勝利で達成
報酬:開発資材x2、改修資材x2

マップ情報

ルート&陣形

A(たて) → B(よこ) → C(たて) or G(たて→(E)) → ボスD(たて)

2マス目以外は単縦陣。

分岐条件・ギミック

正規空母2隻、軽空母1隻を過不足無く含むことにより、ボスまで固定可能。
BマスからC・Gへはランダム分岐。

各種データ

艦隊編成 : 通常艦隊
支援艦隊 : 道中支援:不要、決戦支援:不要
基地航空隊 : なし
制空 : 艦戦4個
固定艦 : 正規空母2、軽空母1

攻略編成

編成・装備例① 安定重視

第1艦隊

第1艦隊 : 軽空母1、正規空母2、戦艦1、重巡1、雷巡1

本編成でのデータ

ボス到達率 : 75%
ボスS勝利率 : 90%
索敵値対策 : 必要なし
バケツ : 1周で0~3個

全体解説

直前の4-4任務から流用する感じで良いです。

空母勢は艦戦4となるよう調整(制空権確保)。
残りは戦爆連合カットインを意識した装備で。
艦爆は正規空母2隻に彗星二二型を採用して、射程:長としています。

軽空母は瑞鳳改二乙が適任。旗艦に置いて大破確率↓。
射程:長を活かせる、先制対潜と非常に使いやすいです。
カ号などを載せて対潜値を65以上に調整します。

重巡・雷巡はどちらかを2隻としても良いです。
摩耶改二で対空カットインをしておくと被ダメが抑えられるのでオススメ。

戦艦は重巡などに変えても良いのですが、1隻入れておくと戦力的に安定します。

各艦解説

空母3 → トータルで艦戦4。艦戦+艦爆でカットイン狙い。
戦艦1 → 弾着装備(主砲2+零偵+徹甲弾)
重巡1 → 主砲2+零偵+電探。摩耶なら対空CI装備。(主砲、副砲、機銃、零偵、電探)
雷巡1 → 甲標的+主砲2。

旧装備例

彗星二二型が来る前の装備例。艦爆は江草隊を使用。

編成・装備例② 節約重視

第1艦隊

第1艦隊 : 軽空母1、正規空母2、阿武隈、重巡1、雷巡1

本編成でのデータ

ボス到達率 : 65%
ボスS勝利率 : 85%
索敵値対策 : 必要なし
バケツ : 1周で0~3個

全体解説

編成例①の戦艦1→阿武隈改二に変更。
別の雷巡でもOKです。

戦艦を抜くとA・B・Cマスの戦闘が2順しない為、倒しきれず被害が拡大する可能性があります。(特に潜水艦Bマス)
潜水艦対策として、阿武隈は先制対潜装備としています。

安定を取りたいなら編成例①で。

その他情報

S勝利が2回必要ですが、難易度はそんなに高くありません。
この任務を出すまでが難易度が高いとも言えます。

スポンサーリンク

シェアする / フォローする