4-3 リランカ島空襲 周回(2018年6月)

シェアする / フォローする

「記事にしていないマップを埋めていくシリーズ」第3弾です。
2018年現在の最新システムでの編成・装備の攻略としています。(中級者以降用)

4-3では貴重な三隈がドロップしますが、ルート固定できないのであまり人気ではありません。
単発任務や通常海域イベント以外では、来ることは少ないマップです。

マップ情報

ルート&陣形

(J(たて)) → F(よこ) → G(複縦) → ボスI(複縦)
/ハズレH(たて)・ハズレM(たて)

分岐条件・ギミック

ボス前Gマスまでは固定可能です。
Gマスで2/3がハズレの抽選が有ります。

固定条件は駆逐1以下、航巡0、水母0、重巡2以上

内訳:
駆逐2以上(スタート→A)
航巡・水母のいずれも含まない(J→F)
重巡2以上(F→G)

各種データ

艦隊編成 : 通常艦隊
制空 : 艦戦2~3で優勢、艦戦3~4で確保(Gマス制空値76)
固定艦 : 駆逐1以下、航巡0、水母0、重巡2以上

ボスIマスのドロップ(S勝利):三隈3.82%

三隈堀りについて

4-3、4-5、5-2でドロップします。

4-3は完全ルート固定が無い
4-5はEO海域で難度が非常に高い
5-2は完全ルート固定可能

以上のことから三隈掘りは5-2が定着しています。

攻略編成

編成・装備例①

第1艦隊

第1艦隊 : 雷巡1、重巡2、戦艦1、空母2

本編成でのデータ

ボス到達率 : 30%
ボスS勝利率 : 80%
索敵値対策 : 必要なし
バケツ : 1周で1~3個

全体解説

重巡2は必須。(航巡は×)
艦戦は3個積んで、岩井隊やF4U-1Dなどで制空をカバー。(=空母2以上)
空母は加賀やイントレピッド等、搭載数の大きい艦娘がオススメ。

潜水艦マス対策として、2巡の為に戦艦1は最低限必須です。
ボスマスにも潜水艦が混じるため、対策があると良いです。(編成では瑞鳳改二乙)

ボスマスの潜水艦が残るようなら雷巡の装備を対潜装備へ変更。
戦力が不安なら雷巡→戦艦に変更。

 

最後に

4-3は、駆逐/軽巡の対潜MVPレベリングスポットとしても有名です。
でも正直、プリセット機能を活かした3-2-1の方が良いと思ってます。
いつか3-2-1の編成記事も書くかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする / フォローする