【ウィークリー任務】4-2 敵東方艦隊を撃滅せよ! 攻略(2018年1月版)

シェアする / フォローする

ウィークリー任務「敵東方艦隊を撃滅せよ!」の攻略です。

条件が、「西方海域(4-1~4-5)のボス艦隊に12回勝利」と回数がかなり厳しい任務です。
ですが、この後に2つ続く任務をクリアするとネジ2が手に入ります。
資材を温存するかネジを取るかで、実施するかしないかを考える必要があります。

この記事は、東方任務では人気の4-2の攻略となります。
ランダム分岐以外は難易度が低めです。

任務・作戦内容

Wikiより
西方海域に出撃し、敵東方艦隊の主力を捕捉、これを撃滅せよ!
※西方海域(4-1~4-5)のボス艦隊に12回勝利で達成
報酬:開発資材x2

マップ情報

ルート&陣形

水上艦ルート:
スタート → A(たて) or F(よこ) → (E or G) → H(たて) → ボスD(たて)
分岐AF、DIはランダム、Iマスは(たて)

潜水艦ルート:全てランダム分岐 全て単縦陣

分岐条件・ギミック

駆逐2隻以上でA→E、F→E確定
それ以外はランダム

ボスは勝利さえすれば良いので、B勝利でもOK。

各種データ

艦隊編成 : 通常艦隊
支援艦隊 : 道中支援:なし、決戦支援:なし
基地航空隊 : なし
制空 : 艦戦3~
固定艦 : 駆逐2でボス前まで固定可能

攻略編成

編成・装備例①

第1艦隊

第1艦隊 : 潜水艦6

本編成でのデータ

ボス到達率 : 35%
ボスS勝利率 : 80%
索敵値対策 : 必要なし
バケツ : 1周で0~2個

全体解説

潜水艦6編成でも行けます。戦力的にも問題なし。
通称:カレクル(カレー洋クルージング)

メリット

  • コストが低い
  • 入渠が短いのでバケツが実質0でも可能

デメリット

  • 敵潜水艦6編成だとD敗北確定(Cマス、Fマス)
  • ランダム分岐なので、水上艦ルートよりも戦闘数が増えやすい
  • 大破撤退が稀にある

敗北数が増えていくというのが大きなデメリットですが、気にならない人なら問題無し。
C/Fマスは潜水・水上混合編成もあるので、全て敗北するわけではありません。

装備もレベルもある程度強いなら、ガッチリして無くても問題ないです。
潜水空母もレベリング目的以外では、入れる必要はありません。

各艦解説

潜水6 → 魚雷

編成・装備例②

第1艦隊

第1艦隊 : 空母2、駆逐2、阿武隈改二、雷巡1

本編成でのデータ

ボス到達率 : 40%
ボスS勝利率 : 95%
索敵値対策 : 必要なし
バケツ : 1周で0~2個

全体解説

ボス到達率が低いのは最後のランダム分岐のせいで、戦力は全く問題ありません。

空母2+駆逐2を入れています。
マンスリー任務:4-2 「空母機動部隊」西へ!
をこのままの編成で達成可能です。

マンスリー任務「「空母機動部隊」西へ!」 の4-2攻略です。 簡単な割に報酬が美味しいです。(ネジ2) 詰まるところといえば、ボス前のランダム分岐です。 逸れたIマスでは補給艦3隻が確定で狩れるので、2週目以降なら「ろ号任務」と平行してもいいかもしれません。

リンク先の記事にもありますが、阿武隈改二・雷巡で先制対潜や潜水艦対策をしています。

駆逐艦は対空カットイン用に秋月型を1隻。残りはそれなりに強い子を。

キツイと感じたら、阿武隈・雷巡を重巡や戦艦に変えてみて下さい。
(装備はいつもの「主砲2+零偵+電探 or 徹甲弾」でOK。)

各艦解説

空母2 → 彩雲、2隻合計で艦戦3。残りは艦攻。
阿武隈改二、雷巡=甲標的、主砲2。
駆逐 → 対空カットイン装備(主砲2、対空電探)、主砲2+電探

その他情報

とにかく長丁場です。ルート完全固定が出来ないのが痛いです。

補給艦がIマス(ハズレ)に確定で出るので、「ろ号任務」と同時にやるのが楽です。

潜水艦6編成でのんびりやるのもアリだと思います。(敗北も増えますが…)
私も潜水6編成です。

スポンサーリンク

シェアする / フォローする