【鎮守府秋刀魚祭り2018】6-5 周回・攻略編成(2018年秋)

シェアする / フォローする

秋刀魚の季節です。
第二期の仕様変更で6-5下ルートが行きやすくなりました。
また、秋刀魚が道中でもドロップするので非常に美味しい模様。

6-5だけ先行して編成装備を公開します。

10/11 装備変更しました(3式ソナー、水上偵察機)

攻略(6-5)

ルート&陣形

下ルート : 2 → B(よこ) → F(たて) → I(たて) → J夜(複縦) → ボスM(たて)

ゲージ破壊後の最終編成を想定して編成しています。

道中F/I/Jマス、ボスMマスで秋刀魚チャンスです。

ネルソンタッチは夜戦でも発動します
夜戦Jマスを複縦陣として発動させると非常に強力です。

ボスまで行くルート、行かないルート

ボスまで行くルート

ボスMマスでの福江ドロップチャンス。(A勝利でも出るらしいです)
ボスMマスでの秋刀魚ドロップチャンス。
基地航空隊必須のため、資材が結構掛かる。
ボス戦で被害が出る。
戦果が貯まる。

ボス前で撤退ルート

ボスMマスの各種ドロップを狙えない。
資源節約・被害軽減が出来る。
制空用の装備が少なくて済む。
道中のみでも3度の秋刀魚ドロップチャンスあり。

それぞれ一長一短ありますので、各自判断の元、行動してください。

編成・装備例① 下ルート(ボスまで行くルート)

第1艦隊

第1艦隊 : Nelson、伊勢改二、航巡1、軽巡1、駆逐2

旗艦ネルソンを夜戦Jマス用に投入。
ネルソンタッチ用に3・5を火力の高い艦にします。

伊勢改二は彩雲を諦め、艦戦2を制空に回します。
航巡は水戦1。

駆逐・軽巡はタシュケント/大淀/ゴトランドなどで秋刀魚漁用の装備を増やします。
(探照灯/熟練見張員/ソナー(3式・ASDIC)/水上偵察機

ゲージ破壊前であれば、戦艦1を重巡/航巡にする手もありますが、やはりネルソンタッチは捨てがたいです。

基地航空隊:あり

編成・装備例② 下ルート(ボス前撤退ルート)

第1艦隊

第1艦隊 : Nelson、重巡/航巡1、軽巡1、駆逐2

制空があまり必要無い為、伊勢改二をZara級か航巡に変更。
基地航空隊も出さないので節約出来ます。
キツいようなら伊勢改二のままとし、艦戦を1つ彩雲や熟練見張員に変更します。

基地航空隊:なし

基地航空隊(ボス行きルートのみ)

第1&第2:陸戦 or 艦戦1、陸攻3
全てボスMマスに集中。(半径5)

第3を開放してる人は、第3:防空(要課金)
ゲージ破壊後は空襲は起こりません。

ボスまで行く人場合は「出撃」、ボス前撤退では「待機or退避」でOK。

最後に

6-5は道中でも出るので、ここをメインとすると早く終わらせられそうですね。

スポンサーリンク

シェアする / フォローする



『【鎮守府秋刀魚祭り2018】6-5 周回・攻略編成(2018年秋)』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 05:28:17 ID:26c5ca27d 返信

    パッシブソナーである四式水中聴音機は秋刀魚漁に対応していないのでは?

    • 名前:mizuburo 投稿日:2018/10/11(木) 09:56:21 ID:253c0a0b2 返信

      その仕様を今知りました…お恥ずかしい。
      三式・ASDICはOKで、4式はダメなんですね。
      画像を修正しました。ありがとうございます。

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 16:34:39 ID:3ff26084e 返信

    6-5でゴトランドに熟練と照明灯
    駆逐に照明灯
    武蔵伊勢に偵察機と熟練瑞雲でやってるけど、
    ボスまで行って計10周夜戦マスで2回撤退して合計三匹
    これが普通なんですかね?

    昨日は3-3は、七周で11匹だった。
    装備が悪いのか、任務を進めるとドロップ率が落ちるのか…
    いずれにせよ、毎年かかる周回数が増えてるので6-5には期待していただけに残念です。

    • 名前:mizuburo 投稿日:2018/10/11(木) 22:11:47 ID:253c0a0b2 返信

      うーん、なんだかんだで私の方は6-5が一番出てるんですが、乱数の偏りですかね。
      こっちは3-3が10周で7匹でした。
      爆雷や集中周回でガクッと出る量が減るので、漁場を休ませることも大切です。

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/10/12(金) 09:46:58 ID:8d289ce33 返信

    ボス前撤退ルートでやってますが、夜戦のネルソンタッチは実に心強いですね
    ただ、先制対潜艦がいないのでまれに初戦大破撤退もあります
    陸攻の熟練度が剥げている場合は東海と一緒に潜水マスへの投入も有りかもしれませんね

    • 名前:mizuburo 投稿日:2018/10/12(金) 09:59:59 ID:9cf642c7a 返信

      私も節約のために撤退ルートです。
      東海を補給無しで出すのはいいアイデアだと思います。
      基地航空隊は出撃を押した瞬間に、燃料と弾薬を食うシステムが厄介ですねー。

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/10/13(土) 17:55:56 ID:9b076e0f0 返信

    情報提供ありがとうございます。6-5はイベント中にゲージを割っていたので、ボス前撤退ルートを参考にさせていただいております。
    ただ、耐久の低い軽巡駆逐が必須な上にFのフラチやIのフラヌが単縦や複縦の場合かなり脅威になるので、結構途中撤退が多くバケツを消費する印象です。イベント後で燃料を節約しようとしたらこの有様です。
    資源よりバケツを節約したい場合や、資源そのものに余裕がある、あるいはさっさと秋刀魚を集め終わりたい場合は、いっそ大量消費覚悟で基地航空隊をFやI、なんなら東海部隊もBに出すとかなり安定した周回が出来ますね。

    • 名前:mizuburo 投稿日:2018/10/13(土) 18:06:49 ID:6a4a7149f 返信

      安定を取るか、資材を取るか、イベント直後&イベント前なので難しいですね。
      6-5は秋刀魚率が高いので、出撃回数を減らしたい場合は基地航空隊も有効かと思います。
      戦艦2→戦艦1重巡1にしてるので、節約出来てるかな?という感じです。
      3-2逸れルートも消費が意外と多い…

  5. 名前:みどり 投稿日:2018/10/13(土) 23:51:04 ID:4925047ef 返信

    ボスまでルートを完コピーで20週回ってみましたが
    大破率が1,2戦目が各10%、3戦が35%で4戦目の夜戦が70%となっていました
    夜戦での大破の原因は全てツカスでそのうち半分が探照持ちのタシュケントとだったのでこれをなんとかしないとって感じです
    タシュの持ち物を照明弾にしてツカスの伊勢で受ければなんとかならないかとか
    試行錯誤の間に秋刀魚集め終わるかもですが

    • 名前:mizuburo 投稿日:2018/10/13(土) 23:58:20 ID:6a4a7149f 返信

      ボスまでルートはマンスリーの6-5編成とほぼ同じです。
      例えば軽巡を阿武隈に戻して手数を増やす、ぐらいしか無い感じです。
      ルート固定の都合上、これ以上重く出来ないですね。
      探照灯は0にして見張員などに変えるのも良いです。
      夜戦でネルソンタッチが発動すれば心強いのですが。

    • 名前:匿名 投稿日:2018/10/14(日) 03:52:58 ID:935cbbc00 返信

      探照灯は相手に狙ってくれって言ってるようなものなので、載せないほうがいいかも。
      タシュケントの代わりにバルジ搭載可能な駆逐艦を連れて行くという手もありますね。
      穴を開ける余裕があるならばそちらにバルジを載せて装備に1枠余裕ができますし、
      バルジ1つでも駄目なら2つ載せるっていうのもいいかもしれません。

    • 名前:みどり 投稿日:2018/10/14(日) 19:03:47 ID:2ba5e02fe 返信

      Jマス夜戦で出てくるツカスの攻撃力は146x1.2x連撃みたいです
      対してバルジが乗せられる最大耐久艦Bepの標準耐久は58で装甲乱数最大時で76とのこと
      ここからバルジ2枚載せでも90のため、駆逐で受けるのは無謀のようです。
      やれるのは4n-1艦で多少大破確率を減らすかと言ったところ
      残念なことに伊勢改二でもこの火力は受けられないため、照明探照を持って連撃発動率を減らして避けるのを祈るか、ネルタチ発動してツカスを落としてもらうのを祈るしか無いと言った有様です
      さすがは夜戦、最初は「秋刀魚集めて勲章も貰おう!」ツアーか?と甘く見ていましたがそこまでサービスは良くないようで残念