【2017秋イベント】E1 Lマス 乙 節約周回 (択捉・占守・葛城・山風・大淀)掘り

シェアする / フォローする

E1の難易度=乙での 択捉・占守・葛城・山風・大淀 掘りの記事となります。
乙攻略である理由も記載しています。(甲でも多分使える攻略です)
支援艦隊も基地航空隊も不要です。

本記事ではレア掘りのみ行う為、海域自体の攻略については他のサイトをご覧ください。
ボスマスには藤波ぐらいしか掘るレアは無いようで、E1はギミック解除マスにレアが集中しています。

追記:ボスマスで占守・択捉が確認されました

※11/19 12:00 節約編成を追記

難易度とドロップ率について

難易度:乙である理由

E1の報酬は以下のとおりです。

甲=伊良湖4、間宮、戦闘糧食3、九五式爆雷、零式水上偵察機11型乙(熟練)
乙=伊良湖3、戦闘糧食2、九五式爆雷、零式水上偵察機11型乙(熟練)
丙=伊良湖2、戦闘糧食2、零式水上偵察機11型乙

甲と乙の差が伊良湖1、間宮、戦闘糧食1しかなく、甲攻略するメリットがあまり無いです。

他の海域の終了後、E1にレアドロ掘りに戻って来た時、難易度の低いほうが掘りやすいです。

Lマスについて

択捉=H、L、Nマス
占守=H、L、Fマス
2隻同時に狙えるHマス・Lマスでは、Lマスの方が確率が高いです。
但し、確率は今後変わる可能性があります。Hルートは最後まで行くと弾薬が貰えます。

ドロップ率

イベント2日目の時点で以下の確率です。(難易度:乙、poi調べ)
占守 2.0% (Hマスは0.7%)
択捉 2.3% (Hマスは0.7%)
葛城 1.9%
山風 1.0%
大淀 0.4%
甲と乙の確率はあまり変わってないようです。

任務・作戦内容

2017年秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」
E1「第二遊撃部隊、抜錨!」

ボスにダメージを与える毎にゲージ減少
ゲージ破壊後のボス艦隊は不明
(ボス掘りは行わないので関係ありません)

マップ情報

ルート&陣形

(A) → B(よこ) → (C) → (G)能動 → J(よこ) → K(輪形) → L(たて)

※ギミック解除後のマップ画像です

分岐条件・ギミック

潜水艦を入れるとJ→K固定

攻略時に使用していた志摩艦隊を1隻、潜水艦に変更します。
志摩艦隊=那智、足柄、阿武隈、曙、潮、不知火、霞、若葉、初春、初霜)

Hマスルートに行きたい場合は、志摩艦隊のままで能動分岐を上に行けばOK。

各種データ

艦隊編成 : 通常艦隊
支援艦隊 : 道中支援:なし、決戦支援:なし
基地航空隊 : なし
制空 : 制空権喪失となりますが、必要なし
固定艦 : 志摩艦隊、潜水艦1?

攻略編成

編成・装備例①(Lマス掘り)

第1艦隊

第1艦隊 : 重巡2、軽巡1、駆逐2、潜水艦1

本編成でのデータ

Lマス到達率 : 90%
Lマス勝利率 : 95%
索敵値対策 : 必要なし
バケツ : 1周で0~1個

全体解説

1隻潜水艦を入れてルート固定かつ、Lマスのデコイ役になってもらいます。
潜水艦はローテーションすれば良いので、バケツも不要です。
潜水艦は万が一を考えて、2隻以上持っているものを出したほうが良いです。

敵潜水艦対策の装備は不要です。
Lマス用に対空カットイン装備。秋月型が1隻いると心強いです。
例では重巡も一人対空装備です。

志摩艦隊の流用で完結しています。(甲でも行けそう?)
改良するなら重巡1を軽巡1に変えたり、海防艦を入れたり、潜水艦を増やしたりする節約編成になりそうです。

各艦解説

重巡 → 主砲2、零観、電探
軽巡(阿武隈) → 主砲2、甲標的
駆逐 → 主砲2、対空電探
潜水艦 → 魚雷

編成・装備例②(節約Lマス掘り)

第1艦隊

第1艦隊 : 重巡1、軽巡1、駆逐2、潜水艦2

本編成でのデータ

Lマス到達率 : 85%
Lマス勝利率 : 95%
索敵値対策 : 必要なし
バケツ : 1周で0~1個

全体解説

編成①の重巡1をさらに潜水艦に変えても意外と安定したので記載。
さらに削るとバケツ使用が増えたので、このぐらいが最適かと思います。

1周あたりの消費はこんな感じ。この消費で海防艦掘れるならうれしいですね。

その他情報

潜水空母で制空取ろうと試してみましたが、水戦2で空襲マス拮抗、Lマスでは喪失となりました。
制空なしでも倒せますし、あまり意味が無いかもしれないです。

他の海域もありますので、お札に気をつけて出撃させて下さい。
とくにレイテ関連の艦娘は温存したほうが良いと思います。

レイテ沖関連の艦隊

西村艦隊 = 扶桑、山城、最上、満潮、朝雲、山雲、時雨

志摩艦隊 = 那智、足柄、阿武隈、曙、潮、不知火、霞、若葉、初春、初霜

小沢艦隊 = 瑞鶴、瑞鳳、千歳、千代田、伊勢、日向、大淀、五十鈴、多摩、初月、秋月
(若月、霜月、桐、桑、槇、杉 は未実装艦)

栗田艦隊 第一部隊 = 大和、武蔵、長門、愛宕、高雄、鳥海、摩耶、妙高、羽黒、能代、早霜、沖波、朝霜、長波、藤波、島風
(秋霜、岸波、浜波 は未実装艦)

栗田艦隊 第二部隊 = 金剛、榛名、熊野、鈴谷、利根、筑摩、矢矧、浦風、磯風、浜風、雪風、野分、清霜

スポンサーリンク

シェアする / フォローする



『【2017秋イベント】E1 Lマス 乙 節約周回 (択捉・占守・葛城・山風・大淀)掘り』へのコメント

  1. 名前:清流 投稿日:2017/11/20(月) 03:10:17 ID:22f6a3970 返信

    乙でギミック解除中、あきつ改を入れているとJ→Kに逸れたので低速艦が条件の可能性があるのではないかと思います(突破後ではないので確証はありませんが…)
    もしそうであった場合は潜水艦の代わりにあきつを投入した方が安定度が増すと思ったので投稿させていただきます

    • 名前:mizuburo 投稿日:2017/11/20(月) 16:51:20 ID:e0f67bccd 返信

      清流様
      あきつ丸で確認しましたが、J→MとなりKには行きませんでした(海域はクリア済、編成①の潜水艦→あきつ丸)
      あきつ丸と潜水艦の同時編成だとK、Lマスで拮抗になるので、被害は軽減できそうです。