【クォータリー】1-6(第二期) 強行輸送艦隊、抜錨! 攻略(2018年9月)

シェアする / フォローする

クォータリー任務、強行輸送艦隊、抜錨!(1-6)の第二期での攻略です。

攻略の内容は第一期と同じです。
判りやすいように、第二期は全て新規記事として分けています。

上ルートは編成を現在の装備編成にリファインしました。

第一期からの変更点

マップや編成については変化なし
対潜マスは仕様変更により、燃料弾薬の消費が減っています。

任務・作戦内容

Extra Operation 1-6. 鎮守府近海航路
ボスは存在しません。(=あ号作戦のボス進行不可)


Wikiより
航路護衛任務:航空戦艦(または補給艦でも可)2隻を中核とした艦隊で、鎮守府近海航路における輸送船団護衛作戦を実施。同輸送作戦を2回成功させよ!
※1-6を
2回クリア(ゴール地点へ到達)で達成
(航戦or補給艦)2+自由枠4

攻略(1-6)

ルート&陣形

上ルート : (4戦)
C(よこ) → (H) → K(たて) → (M) → J(たて) → D(輪形)

下ルート : (3戦)
(A) → E(よこ) → (G) → F(輪形) → B(たて)

※Bマス・Dマスは大破してもボス戦が無い為、撤退は不要

分岐条件・ギミック

補給2駆逐4→Gからの分岐はF寄りのランダム。

駆逐4以上 or は軽巡1+駆逐3以上でかつ索敵値一定以上でM→J
(駆逐を海防にしても可)

戦艦、高速戦艦、正規空母、装甲空母、雷巡、潜水艦、潜水空母は出撃不可

各種データ

艦隊編成 : 通常艦隊
制空 : 上ルート=水戦+水爆で4~6、下ルート=水戦+水爆で2~3
固定艦 : 航戦2 or 補給2

編成・装備例①(下ルート3戦・補給2)

第1艦隊

第1艦隊 : 補給2、駆逐4

速吸か神威を大破防止で旗艦に配置。
速吸は艦攻3、神威は水戦3。
旗艦にダメコンを持たせておくと、Bマス大破でも進軍できます。

駆逐艦は、対空増し増しな以下のような装備で。
秋月型 → 秋月砲+対空電探
他の駆逐艦 → 秋月砲+水上電探 or 缶 or バルジ(秋月型に対空カットインを任せる)

全ての駆逐を秋月型にしても良いのですが、入渠時間が長いので、そこそこのLVの駆逐艦に任せています。

ランダム分岐でKマスに逸れた場合は撤退推奨

編成・装備例②(上ルート4戦・航戦2)

第1艦隊

第1艦隊 : 航戦2、軽巡1、駆逐3

重い編成。
基本的には下ルート(編成例①)を推奨します。

伊勢改二のおかげで、航空均衡だったのが航空優勢まで取れるようになりました。
(艦戦2+水戦1)

軽巡は阿武隈に変更。
駆逐は対空を意識した装備で。

最後に

月初めのゲージ割りと兼用して行うと良いです。
まずは1-5をクリアしましょう。

スポンサーリンク

シェアする / フォローする