スマホ版艦これでデイリー任務を効率良くこなそう(1日のルーチン)

シェアする / フォローする

2016年夏に、全ての提督が「Android版艦これ」をプレイできるようになりました。
(以下スマホ版と呼称します)
スマホ版をプレイすることにより、PC版のみのプレイより効率良くプレイを進めることが出来ます

スマホ版・艦これの利点

①外出先での遠征で資源獲得の効率が上昇

外出先で遠征が出せる → 資源獲得量UP
外出先で遠征任務をこなせる → 資源獲得量UP

一番の目玉はやはり、遠征の回数を増やせることです。

②朝起きて即、遠征任務を終了する方法

意外と知られてない方法だったりします。

寝る前

①遠征(第2~第4艦隊)
朝起きる時間に遠征帰投となるように調整。
日曜の夜は東京急行系を1つ以上受けてください。

スマホ版艦これを起動 → 任務以外の画面でスリープ

③スリープから復帰後、そのまま任務画面を押す 
(朝5時で任務が全てリセット)

④そのまま、以下の遠征系の任務を受ける。

  • 「遠征」を3回成功させよう!(デイリー、遠征3回)
  • 大規模遠征作戦、発令!(ウィークリー、遠征30回)
  • 南方への輸送作戦を成功させよ!(ウィークリー、東京急行系1回)


⑤母港に戻る。すると以下の任務が即終了

  • 「「遠征」を3回成功させよう!」
  • 「南方への輸送作戦を成功させよ!」

他の任務も回数カウントを稼げます。

特に週の初めに「南方への輸送作戦を成功させよ!」(東京急行系1回)を終わらせると、その後の展開が楽です。
昔はパソコンを起動しぱなしにしておいて、この方法を実施していました。
現在はPCの電気代や手軽さから考慮しても、スマホ版が最適です。

遠征は起床時間に終わらせるのが前提です。
長くても「ボーキサイト輸送任務」(5時間)までに留めたほうが良いと思います。

スマホ版での遠征例

朝:「遠征」を3回成功させよう!が終了。3時間以内の遠征を3つ出す。

昼休み:遠征帰投 → 遠征出発(+3回)

夕方~夜:帰路につく前に遠征帰投 → 短めの遠征出発(+3回)

帰宅時に遠征帰投。(+3回)

これだけで遠征9回分の差がついています。
PC版のみの通常プレイだと、帰宅した時点で最初の「遠征」を3回成功させよう!が終わる段階です。

③外出先で入渠させてバケツ節約

外出先でドック空き次第、入渠させる → バケツ節約
外出先で明石旗艦で小破以下の艦娘を第1艦隊へ → ドックを圧迫しない

出来るだけ、駆逐艦は中破以上になってもバケツを使用しないよう心がけます。
日中の地道な入渠で回復させていきます。
小破した戦艦なども2~3日の泊地修理で地道な回復を。

効率良くプレイする小ワザ

明石の泊地修理を効率的に行う

明石の泊地修理の特徴

  • 20分以上の時間が必要。(母港に戻るまで
  • 第2艦隊など他の艦隊の旗艦においても効果あり。
  • 20分の時点で、最低でも耐久1は回復する。

つまり、耐久1回復するのに20分以上掛かる艦種は、20分毎に母港に戻る(=リセット)ほうが回復は早くなります。
(戦艦・正規空母・工作艦でレベル93以上、ケッコンカッコカリ艦など)

逆に駆逐や軽巡だらけの場合は、放置したほうが早くなります。

連合艦隊などのときは、第1・第2旗艦でW明石として、10艦同時修理も可能。

分単位か秒単位かの管理が不明なため、実際の時間は21分周期の方が良いかも。

20分計測するソフト

明石の20分タイマーは、「KAZAMITimer」(フリーソフト)がオススメです。

  • リセット(即、0:00:00からリスタート
  • 最前面表示
  • タスクバーからしか終了できない(=誤って閉じる心配がない)
  • タイムアタックイベントなどで使用されている

寝る前に低LV潜水艦4~5隻の耐久を減らす

朝起きて、即入渠させることにより、任務「艦隊大整備!」(入渠5隻)をすぐに終了させることが可能。
潜水艦のあとで中破以上の駆逐艦などを入渠させます。
こちらもスマホ版で朝にサッと出来る作業。

低レベル潜水艦の運用などについてはこちらを参照。

寝る前に近代化改装用のLV1艦を用意する

2~4隻ほど近代化改装に使用する艦を用意。
翌日の「艦の「近代化改修」を実施せよ!」がすぐに終了します。

【17/12/11実装の新任務】廃棄用の装備の用意

寝る前までに準備しておくと便利です。
装備開発力の整備 → 「小口径主砲」系装備4つの廃棄
工廠環境の整備 → 「機銃」系装備3つの廃棄

1日のルーチン例(平日)

朝(スマホ版)

そのまま任務を受けて「「遠征」を3回成功させよう!」を達成
遠征出発

潜水艦4を入渠
プリセットしてある3-2-1編成で1戦 → 「敵艦隊を撃破せよ!」達成
「新装備「開発」指令」(開発1回)達成
「艦の「近代化改修」を実施せよ!」(近代化改修2回)達成

      


再度3-2-1で1戦(補給せず) → 「敵艦隊主力を撃滅せよ!」達成
2戦で使用した潜水艦を入渠 → 「艦隊大整備!」(入渠5回)達成
「新造艦「建造」指令」(建造1回)達成

  


前戦闘の6隻を1箇所ずつ補給(12回)
再度3-2-1で1戦
合計3回補給 → 「艦隊酒保祭り!」(補給15回)達成
「装備「開発」集中強化!」(開発3回)達成

   

建造1回追加
中破以上の駆逐艦などを入渠、明石と小破以下を第1艦隊セット
可能であれば演習5回も済ませる

  

ここまでが朝のルーチン

昼休み(スマホ版)

遠征帰投 → 遠征出発
中破以上の駆逐艦などを入渠、明石と小破以下を第1艦隊セット
建造2回追加 → 「艦娘「建造」艦隊強化!」(建造4回)達成

   

「軍縮条約対応!」(解体2回)達成
戦闘する余裕があれば、補給艦・空母任務で潜水艦隊で2-2,2-3を回す

 

夕方(スマホ版)

遠征帰投 → 遠征出発

帰宅(PC版)

遠征帰投 → 遠征出発


他の任務に着手

寝る前(PC版、スマホ版)

遠征(第2~第4艦隊) (日曜の夜は東京急行系を1つ以上)
耐久の減った潜水艦4~5隻用意、近代化改装用の艦を2~4隻用意
 
スマホ版艦これを起動し、任務以外の画面としておく

帰宅時にはデイリーが半分ぐらいは終わっている計算です。
私が行っているルーチンです。参考にしてみてください。
スマホ版の恩恵が非常に大きいです。

格安SIMの解説



スマホ版の利点については、以下の記事で詳しく記載しています。(DMM mobile)
格安SIMや格安スマホについても解説しています。

2016年夏に、全ての提督が「Android版艦これ」をプレイできるようになりました。 スマホ版でプレイすることにより、PC版のみのプレイより多くの利点があります。 管理人も「DMM mobile」の格安SIM&格安スマホで艦これをプレイしております。 メイン機として、またiPhoneしか持ってない人もサブ機として使用してみては?という提案です。

スポンサーリンク

シェアする / フォローする