【クォータリー】 5-1,5-3,5-4(第二期) 新編成「三川艦隊」、鉄底海峡に突入せよ! 攻略(2020年6月)

シェアする / フォローする

クォータリー任務「新編成「三川艦隊」、鉄底海峡に突入せよ!」の第二期での攻略です。

第二期では南方海域全体の難易度が上昇。以前よりキツくなっています。

記事について

第一期からの変更点

5-1

難易度アップ。支援艦隊も視野に入れます。
ボスの潜水艦混在編成は無くなりました。

5-3

能動分岐が追加。

5-4

高難易度化。
ドラム缶が必要なくなった。

共通事項

南方海域の高難易度化により、支援艦隊が必要な場面が多く出てきます。
支援艦隊のまとめ記事の記事も参考にしてください。

更新履歴

18/9/3 初稿
19/10/2 5-1の編成変更、編成装備を最新のものに変更
20/6/7 装備編成を更新(夕張特)、その他微修正

任務の兼用について

以下の2つのクォータリー任務の5-4が被っています。

① 精鋭「三一駆」、鉄底海域に突入せよ! は2回S勝利
② 新編成「三川艦隊」、鉄底海峡に突入せよ! は1回S勝利

①三一駆 → 長波改二 + 高波改 or 沖波改 or 朝霜改
②新三川 → 鳥海 青葉 衣笠 加古 古鷹 天龍 夕張 から4隻

本記事では兼用で攻略しています。
詳しくは三一駆の記事を参照。(5-4の攻略あり)

任務・作戦内容

「鳥海/青葉/衣笠/加古/古鷹/天龍/夕張」から4隻を含む艦隊で、以下の海域をS勝利

5-1. 南方海域前面
5-3. サブ島沖海域
5-4. サーモン海域

攻略(5-1)

ルート&陣形

B(C)FJ 全て単縦陣 (外れマス : G(たて)、H(燃料))

戦艦級2以下、軽巡1駆逐2以上でボス固定
重い編成で行くとGマス(キツイ)に逸れやすい
低速OK

分岐条件:攻略Wiki

編成・装備例①

第1艦隊 : 重巡3、軽巡1、駆逐2

・バルジ祭り
・青葉型/古鷹型は水上電探ありなしで装備を変える
・夕張改二特は天龍でもOK(主砲2+大型探照灯)
・道中が厳しいので、道中支援あり推奨
・ボス戦は制空権喪失

道中支援=あり
決戦支援=なし(苦戦するなら出す)
(5-3,5-4も同様)

支援艦隊のまとめ記事

青葉/衣笠/古鷹/加古 の2号砲/3号砲装備について
以下の記事で検証しています。
各提督の改修状況によって装備が変わるので注意。

2号砲、3号砲はこれまで何度もアップデートされ、夜戦能力の追加、装備ボーナスの数回に渡る追加 が行われています。 本記事では「青葉型・古鷹型の装備の組み合わせ」について検証しています。

攻略(5-3)

ルート&陣形

(D) → (G) → I(夜戦) → (O) → K(夜戦) → (E) → ボスQ 全て単縦陣

Oは能動分岐
戦艦/空母0なので低速OK

分岐条件:攻略Wiki

編成・装備例①

第1艦隊 : 重巡3、軽巡1、航巡2

・バルジ祭り第2弾
・夕張改二特は天龍でもOK(甲標的はボス戦以外意味無し)
・航巡2(水戦★0 ×3)でボス戦の航空均衡
・重巡の装備はバルジの他に照明弾、高速缶など

軽巡1入れないと、I→Jと逸れます。

道中支援=あり
決戦支援=なし

支援艦隊のまとめ記事

攻略(5-4)

ルート&陣形

三一駆と兼用=下うずまきルート :  (4戦) 全て単縦陣
(A) → (D) → E → H(夜) → (I) → J(夜) → ボスP

索敵スコア45以上(分岐点係数=2)
このルートでは低速OK

作戦室 Jervis OR様 (外部リンク 索敵スコア計算)

分岐条件→攻略Wiki

編成・装備例① 兼用(下うずまきルート)

第1艦隊 : 重巡3、軽巡1、駆逐2

5-4は、三一駆と攻略を共通化しています。
(詳しくは下記リンク参照)

・バルジ祭り第3弾
・夕張枠は加古でもOK

道中支援=あり
決戦支援=なし

支援艦隊のまとめ記事

精鋭「三一駆」、鉄底海域に突入せよ!
「長波改二」+「高波改」「沖波改」「朝霜改」から1隻+自由枠4

報酬選択

「勲章1」「改修資材5」から選択

勲章1=改修資材4 なので、価値を比較したならばネジを取得したほうがお得です。

戦果+200も貰えます。
Z砲と合わせて、ランカーはクリアタイミングを考えたいところ。

最後に

ルートは固定出来るようになりました。
その変わりに、難易度が上昇しています。
結局、3つのマップ全てに支援艦隊を出してます。厳しい。

2018/07に実装されて攻略を書いたのですが、8月のリニューアルでまた新規に攻略する羽目に…。
2020/06からは、強くなった夕張改二特に編成例を変更しました。
指定艦の任務でもアップデートで編成が変わってきます。

スポンサーリンク

シェアする / フォローする