弾着観測射撃/カットイン一覧

対空カットイン装備例と対空装備カテゴリーの解説(2018年7月)

対空カットインは敵空母の多いマップでは特に必須項目となっています。 高角砲+高射装置、対空電探での対空カットインがスタンダードですが、一方で特殊な組合せでカットインしてくれる艦も増えてきました。 特殊機銃1つで対空カットインしてくれる艦もいます。 対空カットインが可能な、現在までの艦娘の装備例を挙げていきます。 補強増設を想定した装備例も記載しています。 ※更新履歴 18/02 12cm30連装噴進砲改二、伊勢型改を追加 18/04/04 磯風乙改/浜風乙改を追加 18/04/19 誤記載の修正と画像差し替え(霞・磯風)、10㎝(砲架)の説明追記 18/05/07 武蔵改二(10cm連装高角砲改+増設機銃)を追記 18/07/24 龍田改二・天龍改二を追加、皐月・文月を修正、その他を微修正・最新状態に更新

【艦これ】10分でわかる「制空権」「触接」「対空砲火」(2018年3月)

制空権について、なぜ「確保や優勢を取ると良いの?」ということを、簡単に説明してみます。 2018年冬イベントでの超軽量編成は、「弾着を打つ必要が無い」編成としましたが、それでも制空権が必要なのです。 そういう理由も含め、出来るだけ直感的に解るよう、数字・用語・数式少なめで解説していきます。

弾着観測射撃/夜戦/カットイン/連撃をまとめて解説!(2017年11月)

弾着観測射撃や夜戦について、それぞれの説明は見かけますが、まとめて解説されているところは少ないです。 また、一部の情報がWikiにも載っていませんでしたので、まとめてみました。 私も含め、何となく理解しているようなしていないような、という感じの人は割と多いと思います。 弾着観測射撃-カットイン、弾着観測射撃-連撃、夜戦-カットイン、夜戦-連撃 についてのまとめと装備例を本記事では記載しています。

[補強増設]に[8cm高角砲系列]を装備可能な艦の装備例まとめ(改鈴谷型・由良改二・阿賀野型)

鈴谷改二、熊野改二、鈴谷航改二、熊野航改二、阿賀野型、由良改二などには、補強増設スロットに「8cm高角砲、8cm高角砲改+増設機銃」を装備可能です。 副砲を増設スロットに入れられることにより、装備の組み合わせのバリエーションが増え、様々な利点があります。 当記事では、具体的な装備例とともにどんな効果があるかを解説していきます。 対空機銃/副砲(対空)/主砲(対空)・まとめも記載しています。 データは2017年12月のものです。

水上爆撃機・水上戦闘機・水上偵察機の違い/一覧/まとめ(2017年10月)

水上爆撃機(水爆)・水上戦闘機(水戦)は最近実装された分類で、違いを理解していない提督もおられると思います。 わかりやすく例えると、水上戦闘機は空母に載せる艦上戦闘機の水上機版です。 搭載数が空母に劣る為、補助的な役割が多いですが、特定のマップでは水爆や水戦を載せられる艦が大活躍出来ます。(由良改二、Zara級など) 本記事では、水上偵察機(水偵)も交え、2017年時点での装備について違いと特徴を解説していきます。 装備のステータス一覧もあります。